home consulting products web shop about us contact recruit
 
製品情報
 
バイオフィルム・レジオネラ菌用
アンチレジオ A&B
レジオネラ菌対応洗浄剤
A(アルカリ性液)B(酸性液)

適用箇所
●業務用浴槽・24時間フロシステム系・温泉プラント
●熱交換器・濾過装置・加湿器・クーリングタワー水系
アンチレジオ Aで前洗浄し、アンチレジオ Bで仕上げ洗浄します
 
【特徴】
バイオフィルムを迅速に洗浄します。
(中性の過酸化物洗浄剤では、バイオフィルムやスケールが残留します)
  有機物・スケールの溶解力が大きく、臭気を分解しながら洗浄します。
  金属をおかさず 水素脆化(ぜいか)をおこしません。
  公害となる成分を含まず、取り扱いが簡単です。
  安価で、しかも少量で洗浄でき、経済的です。
 
【用途】
バイオフィルム・サビ・スケールの付着したプラントの配管、濾過装置、フィルターなどの洗浄
 
【使用方法】
アンチレジオ Aでバイオフィルムなどの有機物系の付着物を洗浄したあと、
アンチレジオ Bでスケール・錆を洗浄します。
  洗浄手順
    1) アンチレジオAをお湯に3〜10%投入し、そのまま4〜12時間循環洗浄します。
      アンチスライム Aの洗浄による腐食はありませんから、12時間以上循環(または静置)してもかまいません。
排水後、水洗します。
     
    2) アンチレジオBをお湯のなかに3〜10%投入し、1〜4時間スケール・錆を循環洗浄します。
      アンチレジオBでの洗浄は、酸による腐食をさけるため、6時間以上循環しないで下さい。
排水後、水洗します。
 
【参考】
洗浄時に30〜60℃に加温すれば、洗浄能力を増します。
  洗浄後、浴槽のお湯には、レジオネラ菌を安全に殺菌するピュオロジェンをお奨めします。
ピュオロジェンの注入機・標準添加は補給水に5ppmです。(緊急処理にはその10倍を使用)
 
【使用上の注意】
洗浄作業はゴム手袋など、保護具をご使用下さい。
  洗浄廃液は養魚池に入れたり 草木にかけたりしないで下さい。
  洗浄剤が誤って肌についた場合はよく水洗して下さい。
 
【梱包】
アンチレジオ A&B 各20Kg入り キュービテナー・(ダンボール外装)
 
 
お気軽にお問い合わせください。
甲陽化成株式会社 ■本社
〒590-0983
大阪府堺市堺区山本町1-17
TEL 072-227-8201(代表)
FAX 072-229-8119
mail:info@koyochem.co.jp
■能勢工場
〒563-0355
大阪府豊能郡能勢町下田92-3
TEL 072-734-1032
(FAX兼用)
 
前のページに戻る ▲このページのTOPに戻る
 

HOME
| CONSULTING | PRODUCTS | WEB SHOP | ABOUT US | CONTACT | RECRUIT


Copyright(C)2007 KOYO CHEMICAL Co.,LTD. All Rights Reserved.